サイドメニューtop以外

コミュニケーション学講義

カートに入れる:

[だ]ダニエル・ブーニュー著水島久光・西兼志訳


2,376円

  • ISBN978-4-904701-18-8 C0010


触れ合うこと(contact)からはじめよう。
メディオロジーの第一人者D.ブーニューが情報社会に翻弄される若者たちに語る「生き抜く哲学」。いよいよ達意の日本語訳完成。

刊行日 2010年4月22日
サイズ 130mm×188mm


目次

『コミュニケーション学講義』への招待 水島久光

第1章 コミュニケーション問題とは何か?
第2章 関係の中で生きること
第3章 記号をなすこと
第4章 意味の歩み
第5章 技術革新と技術使用
第6章 情報の開かれとコミュニケーションの閉じ
第7章 公共空間とメディア
第8章 いかにして、グローバルたりうるか?
第9章 これまでの議論に関する四つの疑問に対する回答
重要用語集


著者略歴

ダニエル・ブーニュー
1943年生まれ。ユルム街の高等師範学校卒業、哲学教授資格取得後グルノーブル第三大学文学部、情報コミュニケーション学部教授。現在グルノーブル大学名誉教授。

水島久光(みずしま ひさみつ)
東海大学教授。

西兼志(にし けんじ)
東京大学大学院情報学環




この書籍は2010年09月18日(土)に発売されました。

Copyright (C) 2003-2006 Zen Cart Powered by zen-cart.com / zen-cart.jp
  

(C)2009 Shosekikobo Hayama Publishing Co.,Ltd. All rights reserved.